もぐら新章 波濤 矢月秀作 著

もぐら新章 波濤

ジャンル
文芸 小説 文芸 その他
配信日
2020年03月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もぐら新章 波濤のあらすじ

累計100万部突破の〈もぐらシリーズ〉、新章第二弾! リゾート開発の利権を求め、沖縄の聖地に張り巡らされる黒い罠。 もぐらの血が覚醒した竜星に襲いかかるのは、最凶の伝説を持つ武闘派ヤクザだ! 座間味組を解散に追い込んで一年余、「もぐら」こと影野竜司の血を引く竜星は平穏な日々を送っていた。その頃、座間味組最凶の武闘派として恐れられた綱村啓道が、二十年ぶりに刑務所から出所しようとしていた。波島組の生長から組解散の経緯を聞かされた綱村は怒りを爆発させる。竜星らを取り囲む幾重もの罠。最強の血と最凶の拳が衝突する!

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

もぐら新章 波濤のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP