雨は君がために(下) 藤原眞莉

雨は君がために(下)

著者
藤原眞莉
出版社
集英社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨は君がために(下)のあらすじ

大奥で起こった暗殺未遂事件の夜、和宮を守ることを誓った家茂。歴史的とも言える政略結婚で出会った東の王と西の王の娘は、互いにかけがえのない存在になっていた。だが、二人を取り巻く時勢は目まぐるしく変化していく。薩摩藩士が英国人を切り捨てた事件の対応で、幕府と朝廷は対立。和宮の異母兄・孝明帝と直接会って話をするため、家茂は上洛を決意するが…!? 涙のクライマックス!

495円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

雨は君がために(下)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP