戦慄の魔術師と五帝獣 2 戸津秋太

戦慄の魔術師と五帝獣 2

著者
戸津秋太
出版社
宝島社
ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年03月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦慄の魔術師と五帝獣 2のあらすじ

国王勅命により、王都へ呼び出されたフェイ。そこには、かつて自分を暗殺しようとした父・アレックスの姿もあった。国王からの処罰の宣言に激昂したアレックスは、己が息子を叩きのめさんと決闘を挑む。一方、学園生活では魔術師仲間と楽しい日々を送っていたフェイだが、ブラム等精霊術師からの蔑みは消えず、苦しむ。それに呼応するように、五帝獣の影がフェイの記憶から蘇り始める――。魔法×精霊×バトルの超王道ファンタジー、待望の第2巻!

1,188円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

戦慄の魔術師と五帝獣 2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP