文藝春秋 2020年4月号 藤原正彦/桑田真澄/塩野七生/船橋洋一/真山仁/山内昌之/林真理子/手嶋龍一/池上彰/佐藤優/古市憲寿/津村記久子

文藝春秋 2020年4月号

ジャンル
雑誌
配信日
2020年03月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文藝春秋 2020年4月号のあらすじ

【総力特集 「新型肺炎」中国と日本の大罪】 ◎安倍総理よ、「国民を守る」原点に帰れ 櫻井よしこ 相次ぐ政府の失策──日本は賞味期限切れの国家である ◎「医療崩壊」最悪のシナリオ 岡田晴恵 ◎習近平「恐怖支配」が招いた感染爆発 城山英巳 ◎なぜ中国がいつも「感染源」なのか 喜田宏 ◎中国現地ルポ「経済大崩壊」が日本を襲う 高口康太 ◎「中国を拒否」できない香港の苦悩と希望 安田峰俊 ◎豪華客船「船内隔離」 14日間の真実 広野真嗣 ◎最前線の医師が見た「失敗の本質」 麻生幾 【特別企画 ニッポン教育再生会議】 ◎このままでは「三等国」になる 藤原正彦 梶田隆章 「大学交付金削減」でノーベル賞は生まれなくなる/四十歳になっても「若手研究者のポストがない」/小中高でAIに負けない「美的感受性」を育てよ ◎「%がわからない大学生」の読解力 芳沢光雄 ◎「なぜ?」を問わない歴史教育の愚 出口治明 呉座勇一 ◎「教育格差」が格差社会を加速させる 中室牧子 松岡亮二 ◎公立中高一貫校が作る「受験の新常識」 おおたとしまさ ◎ルポ「学校荒廃」──先生がいなくなる日 秋山千佳 ◎「岸田総理を菅さんが支える」 古賀誠 ◎天皇皇后と愛子さま 令和流「ONE TEAM」 友納尚子 ◎韓国の卑劣な「東京五輪放射能キャンペーン」 李相哲 ◎不倫は楽しい! だから叩かれる 林真理子 中野信子 ◎引退宣言「テレビはやめても銀座はやめない」 みのもんた  ◎アカデミー賞4冠『パラサイト』を観て悔しくなった 片山慎三

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

文藝春秋 2020年4月号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP