強者の流儀 著者:朝倉 未来

強者の流儀

著者
著者:朝倉 未来
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年02月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強者の流儀のあらすじ

【目次】 はじめに 第一章 強者の流儀 ■そもそも強さとは何か ■ネガティブをポジティブに変える ■「状況を修復できる」強さ ■間違った情報で人を傷つけるのは恥ずかしいこと ■軸がないのは八方美人だから ■強い格闘家の四要素 ■学校の教育は果たして正しいのか ■人生のテーマは「自由」  ■ぶれないためにはどうすればいいか ■客観視するための方法 ……など 第二章 強者の準備 ■格闘家はどんな日常生活を送るのか ■練習は量より質 ■苦しいときの工夫 ■総合格闘技の奥深さ ■臆病に考える ■分析における「空間的想像」の重要性 ■セコンドの意義 ■減量期はどうするか ■THE OUTSIDER 啓之輔戦はこう備えた ■セコンド編 朝倉海と堀口恭司の対戦はこう準備した ■最終的には気持ちの強さ ……など 第三章 強者のメンタル ■メンタルの強さの根源は"死ぬ覚悟" ■"心が折れる"前に休息を取る ■立場が見合っていないとき ■夢への挑戦が人を変える ■意志の弱さを仕組みで克服 ■敗北から得られるもの ……など 第四章 強者のYouTube ■なぜYouTubeを始めたか ■仲間集めではキャラクターが大事 ■サムネなど細かいところに気を配る ■感情を動かす ……など 第五章 強者の人間関係 ■朝倉未来の恋愛 ■"武士"のような純情とロマン ■全力の恋愛はしたくない ■潔さが女性を惹き付ける ■仲間は見つけるものではなく"出会う"もの ……など おわりに

1,430円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

強者の流儀のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

強者の流儀を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP