十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ) 西村京太郎

十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ)

著者
西村京太郎
出版社
集英社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ ドラマ・映画・アニメ 文芸 その他
配信日
2020年02月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ)のあらすじ

元大臣の小西が、連続少女殺人容疑で逮捕された。愛人の手紙が、小西のアリバイを崩す証拠となった。この事件を解決した亀井刑事はご褒美休暇で、息子の健一と長崎から観光列車「或る列車」に乗車。だが、終着駅の佐世保に着いた時、健一が消えた。誘拐犯は、亀井に証拠の手紙を要求するが……。相棒の窮地を救うため、凶悪犯に挑む十津川警部! JR九州の豪華観光列車を舞台に描く旅情ミステリー。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP