読書で離婚を考えた。 円城塔/田辺青蛙

読書で離婚を考えた。

ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年02月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読書で離婚を考えた。のあらすじ

夫婦で本を勧めあい、感想を交換すれば、相 互理解が進み、仲良くなれるはずだった。な のに、『羆嵐』『VOWやもん!』『クージョ』 『台所のおと』『黄昏流星群』と、妻と夫が交 互に本を紹介する読書リレーは、どんどん雰 囲気が険悪に。相手の意図がわからず、慣れ ない本に右往左往、レビューに四苦八苦。作 家夫妻にしかできない画期的読書案内。

721円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

読書で離婚を考えた。のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP