【合本版】魔導師は平凡を望む サロヴァーラ編 広瀬 煉/(11)

【合本版】魔導師は平凡を望む サロヴァーラ編

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【合本版】魔導師は平凡を望む サロヴァーラ編のあらすじ

立て続けに起こった騒動を乗り越え、イルフェナで平穏な日々を送っていたミヅキ。 そんな彼女のもとに、貴族令嬢誘拐事件への捜査協力の依頼が舞い込んでくる。その内容は、ミヅキに囮になって欲しいというものだった。 事件の詳細を聞くうちに、犯人からイルフェナへの敵意を感じ取った彼女は、周囲の心配をよそに、喜々としてその依頼を引き受けることに。 ※本作品は『魔導師は平凡を望む』13~16巻を1冊に収録しております

4,180円 41ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

【合本版】魔導師は平凡を望む サロヴァーラ編のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP