蘭方医・宇津木新吾 : 10 無愧 小杉健治

蘭方医・宇津木新吾 : 10 無愧

著者
小杉健治
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年11月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蘭方医・宇津木新吾 : 10 無愧のあらすじ

宇津木新吾は牢屋医師を引き受けることになった。牢の掟や拷問、咎人への治療に疑問を抱きつつ働いていたが、押し込み強盗殺人の疑いの男が終始無実を訴えていたのが気になり調べてみると、ある企みにはめられ濡れ衣を着せられたようだ。新吾は男の潔白を証明することができるのか!? 好評シリーズ第十弾!

572円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

蘭方医・宇津木新吾 : 10 無愧のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP