子ども本位の中高一貫校選び―週刊東洋経済eビジネス新書No.320 週刊東洋経済編集部

子ども本位の中高一貫校選び―週刊東洋経済eビジネス新書No.320

ジャンル
社会・政治 参考書・問題集
配信日
2019年12月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子ども本位の中高一貫校選び―週刊東洋経済eビジネス新書No.320のあらすじ

首都圏中心に中高一貫校の人気が回復しているが、その選び方に変化が生じている。もう偏差値だけに依存しない学校選びだ。難関大学への準備だけではなく、国際化や長い人生を見据えた技能やコンピテンシーの養成に力が注がれる。将来の可能性を広げ、自身で切り開く力をどう6年の一貫校で身につけるのか。それが子ども本位の学校選びだ。私立・公立の一貫校や付属校の今を探る。 本誌は『週刊東洋経済』2019年7月27日号掲載の34ページ分を電子化したものです。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

子ども本位の中高一貫校選び―週刊東洋経済eビジネス新書No.320のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

子ども本位の中高一貫校選び―週刊東洋経済eビジネス新書No.320の最新書籍ニュース

現在ニュースの取得に時間がかかっております。しばらくしてから再度表示をご確認下さい

PAGE
TOP