軍師/詐欺師は紙一重2【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】 神野オキナ/智弘カイ

軍師/詐欺師は紙一重2【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軍師/詐欺師は紙一重2【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のあらすじ

スウェニカの侵略を智恵と詐術で食い止めた、セリナスに伝わる伝説の軍師の孫カタル。しばらくは落ち着くかと思われたが、もう一つの隣国マンタロムの動きが怪しい。野盗の集団を装い襲撃を繰り返すのだ。さらにはカタル自身を直接狙ってくる刺客まで現れる。ラウラが負傷するに至り、いよいよ本格的な対処を検討する中でマンタロム王から親書が届く。カタルの軍師としての才を確かめるため、演習を申し込むと書かれていて――!?

462円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

軍師/詐欺師は紙一重2【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP