銀糸の魔法式2 白き狼と黒猫【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】 浅倉イネ/もっつん*

銀糸の魔法式2 白き狼と黒猫【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀糸の魔法式2 白き狼と黒猫【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のあらすじ

秋月孝平の住む汐浜市に【魔法使い】を 名乗る少女がもう一人やって来た。少女 はホルマと名乗り、ある人物を捜して いると言う。嫌な予感を覚える孝平だっ たが、予感は的中。結局「何でもします!」 と拝み倒されて、渋々クレアと同じよう にアパートへ受け入れることに。時を同じくして、孝平の前に一匹の不思議なしゃべる黒猫が現れ、<忠告>を与えてくる。――白い狼に気を付けろ、と。

423円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

銀糸の魔法式2 白き狼と黒猫【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP