北朝鮮日本侵略 第八部 米日vs中ロ最終戦争 霧島那智

北朝鮮日本侵略 第八部 米日vs中ロ最終戦争

ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮日本侵略 第八部 米日vs中ロ最終戦争のあらすじ

朝鮮半島統一を旗印に始まった北朝鮮軍の南進作戦は、思わぬ方向に火の手を伸ばしていった。北朝鮮と韓国のみならず、日本の自衛隊、在韓米軍、そして中国、台湾、ロシアが戦争に巻き込まれていく。その混沌とした戦争は、まさに第三次世界大戦の危機到来と言えた。北朝鮮軍の原爆テポドン、中国軍の東風ミサイル攻撃を受けた日本は、未曾有の大パニックの中、滅亡の寸前まで追い込まれた。いつ勃発するか知れない現代の極東情勢を舞台に展開される、戦慄の近未来架空戦記の傑作、決着の最終刊。

330円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

北朝鮮日本侵略 第八部 米日vs中ロ最終戦争のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP