僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。5【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】 赤福大和/朝倉はやて

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。5【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。5【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のあらすじ

夏休みに突然耕介たちに降ってわいた、文芸部廃部の危機。そんな中、伊吹が突然、東雲家の別荘がある無人島での財宝探しを提案してきた。その島には学園理事長である彼女の祖父が財宝を隠しており、それを発見できれば、彼女の願いを何でも叶えてくれるのだという。そこで耕介たち文芸部メンバーは、シャルテや天虎、紫月たちも誘って、皆でその無人島へと向かう。だが、そこはどうやらいわくつきの島のようで……!?

385円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。5【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社ラノベ8周年フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP