壊れた尾翼 日航ジャンボ機墜落の真実【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】 著:加藤寛一郎

壊れた尾翼 日航ジャンボ機墜落の真実【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】

ジャンル
ノンフィクション
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

壊れた尾翼 日航ジャンボ機墜落の真実【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のあらすじ

尾翼を失ったJAL123便に何が起きたのか。完全に制御不能だったのか。航空事故研究の第一人者が、飛行力学をやさしく解説しながら御巣鷹山(おすたかやま)墜落事故の謎を解く。独自の解析やボーイングへの独占取材など、他の追随を許さない分析力で真相に鋭く迫る。※本作品は、1987年8月に刊行された『壊れた尾翼』に文庫版補章を加筆したものです。

412円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

壊れた尾翼 日航ジャンボ機墜落の真実【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP