『忠臣蔵』にヒーローはいなかった! 史実で読み解く普通の中年の底力【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】 著:菊地明

『忠臣蔵』にヒーローはいなかった! 史実で読み解く普通の中年の底力【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】

ジャンル
ノンフィクション
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『忠臣蔵』にヒーローはいなかった! 史実で読み解く普通の中年の底力【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のあらすじ

過激派を抑え弱腰を逃がし内蔵助は近づく! 「これはやらねばダメだろう」武士の一分を立てるためごく普通の男達が、じわじわと淡々ともっとも過激に行動した軌跡がわかる。浅野の辞世の句、吉良斬殺の真偽。数々の新説で明かされる「仇討の動機」。吉良邸討ち入り決行までの47士「指示なき自立集団」の全貌!

385円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

『忠臣蔵』にヒーローはいなかった! 史実で読み解く普通の中年の底力【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP