鉄道おくのほそ道紀行 週末芭蕉旅【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】 芦原伸

鉄道おくのほそ道紀行 週末芭蕉旅【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】

著者
芦原伸
出版社
講談社(文芸)
ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄道おくのほそ道紀行 週末芭蕉旅【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のあらすじ

「おくのほそ道」を鉄道でたどるドキュメント。時に青春18きっぷを使い、半年間にわたり鉄道で芭蕉の足跡を追った。ただし、自ら課した5つの条件が。1.各駅停車の普通列車で移動。2.「おくのほそ道」に出てくる地名は必ず踏破。3.芭蕉が名句を詠んだ現場に同月同日に立つ。4.宿は予約せず、旅は計画しない。5.費用は極力安く。――週末を利用した旅には時空を超えた意外な発見があった。(2009年6月初版刊行)

797円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

鉄道おくのほそ道紀行 週末芭蕉旅【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP