オマエだけの言葉で話してみろよ! 人をその気にさせる、吉野流会話術100【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】 吉野 敬介

オマエだけの言葉で話してみろよ! 人をその気にさせる、吉野流会話術100【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】

ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オマエだけの言葉で話してみろよ! 人をその気にさせる、吉野流会話術100【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のあらすじ

「門外不出」の会話術!●自分の中で最も魅力的な声のトーンを意識して作ってみろ!●ウマすぎる話はかえって信頼されないと知れ。●絶対に聞いて欲しい意見は断定口調で話せ!●五感全てに訴えかけるように話すべし。●肯定することとイエスマンになることは似て非なるものだ!●ネタに困ったらここ1年を振り返れ!●相手の「一番」を見つけてほめてやれ!●話のネタなんてのは無理やり見つけ出すものだ!――<本書より>

632円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

オマエだけの言葉で話してみろよ! 人をその気にさせる、吉野流会話術100【期間限定価格(冬☆電書2020 ビジネスから雑学まで 冬のロングセラー祭)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP