刀語 第二話 斬刀・鈍【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社BOXフェア)】 西尾維新/竹

刀語 第二話 斬刀・鈍【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社BOXフェア)】

ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

刀語 第二話 斬刀・鈍【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社BOXフェア)】のあらすじ

「あんたはまだその程度にしか虚刀流を知らないということだ」 無刀の剣士・鑢七花(やすりしちか)と野心を秘めた謎の奇策士・とがめは、一路、西へ! 伝説の刀鍛冶・四季崎記紀(しきざききき)が完成させた“刀”は12本――残る11本は誰が? 何処に? 刀語、第2話の対戦相手は、因幡砂漠に聳え立つ下酷城・孤高の城主、宇練(うねり)銀閣!

847円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

刀語 第二話 斬刀・鈍【期間限定価格(冬☆電書2020 講談社BOXフェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP