五木寛之の金沢さんぽ 【五木寛之ノベリスク】【期間限定価格(冬☆電書2020 五木寛之フェア)】 五木寛之

五木寛之の金沢さんぽ 【五木寛之ノベリスク】【期間限定価格(冬☆電書2020 五木寛之フェア)】

ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五木寛之の金沢さんぽ 【五木寛之ノベリスク】【期間限定価格(冬☆電書2020 五木寛之フェア)】のあらすじ

《もう一つの故郷》かつて移り住んだことのある金沢。その伝統の街の陰影を、旅行者の視点と居住者の視点の両方を踏まえて描く。兼六園あり、犀川・浅野川あり、内灘あり。加賀百万石の城下町は、いまも息づいている。/このほかに、街並や名所を語る《古い街、新しい風》、地元の三文豪に触れる《ふりむけば鏡花》、歴史や地名を説く《加賀百万石の面影》、能登や富山の旅にも話しが及ぶ《北陸ひとり旅》など。

924円 9ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

五木寛之の金沢さんぽ 【五木寛之ノベリスク】【期間限定価格(冬☆電書2020 五木寛之フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP