近代の政治思想 その現実的・理論的諸前提 福田歓一

近代の政治思想 その現実的・理論的諸前提

著者
福田歓一
出版社
岩波書店
ジャンル
社会・政治
配信日
2019年11月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近代の政治思想 その現実的・理論的諸前提のあらすじ

近代は、人間が既成の社会から自らを解放する努力によって生み出されたものである。では、その既成の社会とは一体何であり、人間はどのような努力によってそれを打ち破ったのか。中世から近代への転換期における思想の変革と原理形成の過程を鮮やかに描き出し、近代思想の遺産が今日の私たちにとってもつ意義を明らかにする。

836円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

近代の政治思想 その現実的・理論的諸前提のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

近代の政治思想 その現実的・理論的諸前提の最新書籍ニュース

2019年12月13日 更新

PAGE
TOP