勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 8 灯台/おちゃう

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 8

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 8のあらすじ

「心というのは……ままならないものですね」 里帰りするというジークリンデに付き添い、リグフォレシアへ旅行する快人。行く先々で歓待を受けるが、ジークリンデからも特別な言葉を聞くことに!? 一方、魔界の中心にある禁忌の地では、六王祭についての綿密な打ち合わせが進んでいて……。 想いが交錯する、「モーニングスター大賞」大賞受賞作、第8巻!

1,320円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 8のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 8を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP