ヤンのいた島 著者:沢村 凛

ヤンのいた島

著者
著者:沢村 凛
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2021年09月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤンのいた島のあらすじ

小国の未来は、私たちの命よりも軽いのか―― 服従か抵抗か。暴力か非暴力か。選ぶ未来の形は―ゲリラの頭目と1人の女性の物語。 南の小国・イシャナイでは、近代化と植民地化に抗う人々が闘いを繰り広げていた。文化も誇りも、力の前には消えるほかないのか!?  学術調査に訪れた瞳子は、ゲリラの頭目・ヤンと出会い、悲しき国の未来をいくつも味わっていく。小さな国の大きな未来を賭け、彼女は駆ける。 「瞳子。世界はぼくたちを憎んでいるのだろうか」。力弱き抵抗者、ヤンたちが掴んだものは? 日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。

733円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ヤンのいた島のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP