きみはぼくの宝物 史上最悪の夏休み【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】 木下半太

きみはぼくの宝物 史上最悪の夏休み【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】

著者
木下半太
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きみはぼくの宝物 史上最悪の夏休み【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のあらすじ

江夏七海は小五の夏休みに、落ちぶれた冒険家の父に連れられ、宝探しの仕事に向かう。だが、「危ないことが大好物」の父が、"宝"の正体を聞いて顔色を変えた! 一方の七海は、依頼主の豪邸で見た写真の少女にひと目惚れ。もはや父は邪魔なだけ。友人と宝探しを始めるが、裏切り、襲撃、誘拐と、手に負えない困難ばかり……。ドキドキ青春サスペンス。

475円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

きみはぼくの宝物 史上最悪の夏休み【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP