警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(下)【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】 麻生幾

警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(下)【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】

著者
麻生幾
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(下)【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のあらすじ

10年以上のブランクを経て、“伝説のテロハンター”名村は警察庁に復帰した。彼はかつてのネットワークを駆使し懸命に情報収集に当たっていく。だが捜査をかいくぐるように発生してしまう細菌テロ。次々と倒れていく人々。次の大規模テロを防ぐことはできるのか? 日本の細菌感染への危機管理とテロ対策を徹底取材、圧倒的迫力で描く警察小説。

474円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(下)【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP