銀行籠城【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】 新堂冬樹

銀行籠城【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】

著者
新堂冬樹
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行籠城【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のあらすじ

うだるような猛暑の七月十五日午後三時、あさがお銀行中野支店で惨劇は起こった。閉店寸前の行内に押し入った男が、男性客と案内係を次々に射殺。人質にとった行員と客を全裸にし、籠城した。何ら具体的な要求をせず、阿鼻叫喚の行内で残虐な行為を繰り返す男。その真の目的とは何なのか? 現代社会の歪みを描ききったクライムノベルの最高傑作!

385円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

銀行籠城【期間限定価格(秋の夜長に読みたいミステリー傑作選)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP