本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」 香月美夜/椎名優

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2019年09月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」のあらすじ

2019年10月2日(水)よりTVアニメ放送開始! 急転直下の大人気ビブリア・ファンタジー最新刊! 【あらすじ】 貴族院二年生を終え、ローゼマインは再び領地での生活に戻る。新しい弟との出会いや、下級生の側近探し、お魚解体に、曽祖父の昔話など、一見その日々は穏やかそのもの。だが、フェルディナンドの様子がおかしい。鍵を握る「アダルジーザの実」とは何か? そして、下される急転直下の王命――神官長はローゼマインに明かす。 「本来ならば、私は洗礼式前に死んでいるはずだった」出生の秘密、父との最後の約束、苦渋の決断。エーレンフェストの未来を賭けた、フェルディナンドの選択とは? 本を読むために全力を尽くせ! 最終章へ急変するビブリア・ファンタジー最新刊! 10年の歳月が胸に迫る書き下ろしSS×2本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」収録! 著者について ●香月美夜 MIYA KAZUKI 本作でデビュー。 アニメのDVD特典オーディオコメンタリーの収録をしました。声優さんと喋るという貴重な体験、楽しいけれど緊張しました。

1,101円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP