学研の日本文学 梶井基次郎 蒼穹 筧の話 器楽的幻覚 冬の蝿 ある崖上の感情 桜の樹の下には 愛撫 闇の絵巻 交尾 のんきな患者 梶井基次郎

学研の日本文学 梶井基次郎 蒼穹 筧の話 器楽的幻覚 冬の蝿 ある崖上の感情 桜の樹の下には 愛撫 闇の絵巻 交尾 のんきな患者

著者
梶井基次郎
出版社
学研
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年10月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学研の日本文学 梶井基次郎 蒼穹 筧の話 器楽的幻覚 冬の蝿 ある崖上の感情 桜の樹の下には 愛撫 闇の絵巻 交尾 のんきな患者のあらすじ

明治・大正・昭和を代表する作家・詩人の名作を集成した文学全集。収録作品は、梶井基次郎の「蒼穹」「筧の話」「器楽的幻覚」「冬の蝿」「ある崖上の感情」「桜の樹の下には」「愛撫」「闇の絵巻」「交尾」「のんきな患者」。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

学研の日本文学 梶井基次郎 蒼穹 筧の話 器楽的幻覚 冬の蝿 ある崖上の感情 桜の樹の下には 愛撫 闇の絵巻 交尾 のんきな患者のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP