スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました10 森田季節/紅緒

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました10

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年08月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました10のあらすじ

300年スライムを倒し続けていたら、ついに――フェスに出店することになりました!? ファルファが「お菓子フェスに出店したい! 全国1位をとれるよママ!」と珍しくやる気だからなんですけどね(そんな娘も可愛いなぁ)。 他にも、歌って占う変な占い師に会ったり(るなるな~♪)、 白色が好きな娘とデー…もとい、冒険してみたり(アズザルド復活!)、 フラットルテが暴れすぎて良い子になったりします! 巻末には、社長ハルカラのわくわく“メシもの”物語「エルフのごはん」も収録でお届けです!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

1,188円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました10のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP