カラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめる 西村まさゆき 著

カラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめる

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他 ガイド
配信日
2019年08月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめるのあらすじ

地図を詳しく見ていくと、日本各地に複雑怪奇な県境が存在する。ショッピングセンターの売り場を分断している、一つの村が丸ごと他県に囲まれている、盲腸県境が幅1メートル×長さ8キロにわたって細長く続く、実際の県境からだいぶ離れたところに「県境」バス停がある……。こんな県境が、なぜ生まれたのか? 実際に行ってみると何があるのか? 地元の人は不便ではないのか? 県境マニアが全国13ヵ所の県境を検証。

1,080円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

カラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめるのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP