秘め事おたつ二 鬼の鈴 藤原緋沙子

秘め事おたつ二 鬼の鈴

著者
藤原緋沙子
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年03月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秘め事おたつ二 鬼の鈴のあらすじ

口は悪いが、情には厚い金貸しのおたつ婆。おせっかいが高じて、人助けばかりしている。今日も、文無しの浪人を介抱し、挙句「生き別れた娘に一目会いたい」という彼の最期の願いを聞くことに。僅かな手掛りを頼りに、おたつは長屋の仲間達と奔走するが……。おたつ自身もまた、己の過去を清算すべく、ある人物を捜していた。人気シリーズ第二弾。

564円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

秘め事おたつ二 鬼の鈴のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP