ロゴスの市 乙川優三郎

ロゴスの市

著者
乙川優三郎
出版社
徳間書店
ジャンル
文芸 小説 恋愛・ロマンス
配信日
2019年07月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴスの市のあらすじ

「若い方にぜひ読んで欲しい」 著者初の電子書籍化作品! 「肺がこんなきれいな空気で満たされた恋愛小説、初めて読んだ気がする」と書評家・温水ゆかりさんが絶賛した傑作恋愛小説! 【あらすじ】 1980年、大学のキャンパスで弘之と悠子は出会った。 せっかちな悠子と、のんびり屋の弘之は語学を磨き、同時通訳と翻訳家の道へ。 悠子は世界中を飛び回り、弘之は美しい日本語を求めて書斎へ籠もった。 二人は言葉の海で格闘し、束の間、愛し合うが、どうしようもなくすれ違う。 時は流れ、55歳のベテラン翻訳家になった弘之に、ある日衝撃的な手紙が届く。 切なく狂おしい意表をつく愛の形とは?

734円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ロゴスの市のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP