叛骨 最後の極道・竹中武 山平重樹

叛骨 最後の極道・竹中武

著者
山平重樹
出版社
徳間書店
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2019年07月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

叛骨 最後の極道・竹中武のあらすじ

その暴れっぷりから“ごじゃもん”と恐れられた竹中武。 実兄の四代目山口組・竹中正久組長がヒットマンの銃弾に倒れると、仇討ちのために一和会へ猛烈な報復戦を展開する。 だが、敵将の首にこだわる武は、いつしか山一抗争の決着を急ぐ執行部と対立。ついには山口組を離脱する。 巨大組織の猛攻を受けながらも、自身の信念を貫いた──。 最後の極道と称された侠(おとこ)の生涯を描いた実録ノベル!

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

叛骨 最後の極道・竹中武のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP