山頭火随筆集【期間限定価格(夏☆電書2019 文芸文庫レーベルフェア)】 種田 山頭火

山頭火随筆集【期間限定価格(夏☆電書2019 文芸文庫レーベルフェア)】

ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年07月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山頭火随筆集【期間限定価格(夏☆電書2019 文芸文庫レーベルフェア)】のあらすじ

明治15年、近在屈指の大地主の長男として生まれ、9歳の時母自殺。以降徐々に家は没落、時代の傾斜と並ぶようにやがて不幸の淵に沈んでゆく。大正14年出家。大正15年4月、解くすべもない惑ひを背負うて、行乞流転の旅に出た。分け入っても分け入っても青い山(「俳句」大正15年)九州から東北まで漂泊托鉢。行乞生活を記録した句は数奇な生涯を凝縮。俳句、随筆、行乞記の3章でその真髄を纏める。

604円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

山頭火随筆集【期間限定価格(夏☆電書2019 文芸文庫レーベルフェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP