50歳すぎたら「まあ、いいか」「それがどうした」「人それぞれ」でいこう【期間限定価格(2019年上半期 幻冬舎ベストフェア)】 弘兼憲史

50歳すぎたら「まあ、いいか」「それがどうした」「人それぞれ」でいこう【期間限定価格(2019年上半期 幻冬舎ベストフェア)】

著者
弘兼憲史
出版社
幻冬舎
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2019年07月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50歳すぎたら「まあ、いいか」「それがどうした」「人それぞれ」でいこう【期間限定価格(2019年上半期 幻冬舎ベストフェア)】のあらすじ

人生を面白くするのも、つまらなくするのも、結局自分だ! 50歳を過ぎてからはとくに、面白がったもん勝ち、楽しんだもん勝ち。発想の転換で面白く生きる、弘兼流ヒントが盛りだくさん。 【もくじ】 第1章 人生はプラス思考で楽しく生きたもん勝ち ●人生を面白くするのも、つまらなくするのも自分次第 ●どんな小さなことでも楽しみをもっている人間は強い ほか 第2章 「人は人、自分は自分」で生きる ●夫婦といっても別々の人間、拘束してはダメ ●人にまかせたら七割でよし、とする度量をもつ ほか 第3章 人間関係、仕事のなかに大切な「学び」がある ●身もふたもロマンもないが、昇進の半分以上は運 ●小さな締め切りをいくつもつくる ほか 第4章 さらに人生を面白くする新しい老いのデザイン ●第二の人生の準備を始めるなら、休日をうまく使う ●娘の自立はやせ我慢してでも見守る ほか

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

50歳すぎたら「まあ、いいか」「それがどうした」「人それぞれ」でいこう【期間限定価格(2019年上半期 幻冬舎ベストフェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP