コボルドキング 2  騎士団長、辺境で妖精犬の王になる 電子書籍特典付き【期間限定価格(冬☆電書2021 レジェンド級!SF・ファンタジーフェア)】 Syousa./sime

コボルドキング 2  騎士団長、辺境で妖精犬の王になる 電子書籍特典付き【期間限定価格(冬☆電書2021 レジェンド級!SF・ファンタジーフェア)】

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー
配信日
2021年01月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コボルドキング 2  騎士団長、辺境で妖精犬の王になる 電子書籍特典付き【期間限定価格(冬☆電書2021 レジェンド級!SF・ファンタジーフェア)】のあらすじ

【電子書籍には特典として書き下ろしSSを収録】人として森の眷属・コボルドと信頼を重ね友情を築き、遂には王として受け入れられた元騎士団長のガイウス。彼は人間による過度の「干渉という名の侵略」を懸念していた。ガイウスは彼を慕って森にきた元部下のサーシャリアの協力を得て防衛力強化を試みる。だが人間達は魔術を使ってまでもコボルドを、そしてガイウスを執拗に狙うのだった--。種族間を越えた友情を描き話題騒然となった優しき王の物語、待望のシリーズ第2巻!

632円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

コボルドキング 2  騎士団長、辺境で妖精犬の王になる 電子書籍特典付き【期間限定価格(冬☆電書2021 レジェンド級!SF・ファンタジーフェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP