女に生まれてモヤってる! ジェーン・スー(著)/中野信子(著)

女に生まれてモヤってる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女に生まれてモヤってる!のあらすじ

女の損は見えづらい。  生き方が多用化し、女性としてのライフスタイルに「正解」や「ゴール」がない今、私たちはどのような道を選択すれば、心地よく生きられるのか。コラムニストのジェーン・スー氏と脳科学者の中野信子氏が、これからの女性の生き方を対談形式で語り合います。 【一章】「女らしさ」は誰のため?   -「女らしさ」とは自己決定権を手放すこと    -メイクや服は女ウケを狙ったほうがコスパがいい 他 【二章】敵と味方とルールを再検証する   -「女同士はわかり合える」という一枚岩幻想   -新自由主義の流れでカオス社会が爆誕    他 【三章】恋愛と結婚、私たちの戦略   -自分よりも能力が高い人を好きになるという通過儀礼    -パートナーはまっとうに生きるための漬物石  【四章】なぜ女は自信を持ちづらいのか?    -男は女よりも自信を持ちやすい    -依存相手は都合のいいスクリーン   他 【五章】いつか結婚も出産もレジャーになる     -妊娠・出産をアウトソーシングする未来      -私たちが本当に後世に残したほうがいいもの 他 【六章】ジャストフィットな生き方は自分で決める      -男社会で設定されたゴールがすべてじゃない      -今の選択が正しかったと思えるように   他

1,263円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女に生まれてモヤってる!のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

女に生まれてモヤってる!を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP