捜査一課殺人班イルマ オーバードライヴ 結城充考

捜査一課殺人班イルマ オーバードライヴ

著者
結城充考
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年07月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

捜査一課殺人班イルマ オーバードライヴのあらすじ

片目にナイフを突き立てられた元都議会議員の毒殺死体が発見された。臨場した捜査一課殺人班・入間祐希(イルマ)は毒物専門の殺し屋・蜘蛛が拘置所を脱走していたことを知る。過去の因縁から執拗にイルマを追う蜘蛛は、彼女の自室に侵入し身体を拘束、二十四時間後に死に至るという毒薬を打ち込む。指示に従わなければ一人の少年が死ぬという。少年の命を守るため、イルマの孤独な闘いが始まった。

745円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

捜査一課殺人班イルマ オーバードライヴのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

捜査一課殺人班イルマ オーバードライヴを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP