公爵と秘密の鍵 スカーレット・ペッカム/多田桃子

公爵と秘密の鍵

ジャンル
文芸 小説 恋愛・ロマンス
配信日
2019年07月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公爵と秘密の鍵のあらすじ

公爵のアーチャーには、自分の相続人となる子どもを産んでくれる妻が必要になった。 しかし、彼に必要なのは、妻ではなく痛みだ。痛みだけが、彼を過去から解放してくれるからだ。 つらい過去のせいで、アーチャーは妻も子どももほしくないと思っていた。だが、自らの責任を果たすためには結婚するしかない。 アーチャーが望む妻は、自分を公爵という金庫としか見ない女性だ。そういう女性ならば愛情など求めず、彼がすることを気にしないだろう。 そう思っていたのに、園芸家のポピーと出会ったことで、徐々に彼の心は動かされていき──。 原題:The Duke I Tempted

1,086円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

公爵と秘密の鍵のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP