狩人の悪夢【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:有栖川 有栖

狩人の悪夢【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】

ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

狩人の悪夢【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

「俺が撃つのは、人間だけだ」 彼は、犯罪を「狩る」男。 臨床犯罪学者・火村英生と、相棒のミステリ作家、アリスが、 悪夢のような事件の謎を解き明かす! 人気ホラー小説家・白布施に誘われ、ミステリ作家の有栖川有栖は、 京都・亀岡にある彼の家、「夢守荘」を訪問することに。 そこには、「眠ると必ず悪夢を見る部屋」があるという。 しかしアリスがその部屋に泊まった翌日、 白布施のアシスタントが住んでいた「獏ハウス」と呼ばれる家で、 右手首のない女性の死体が発見されて……。

646円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

狩人の悪夢【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

狩人の悪夢【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP