飛猿彦次人情噺 恋女房 鳥羽 亮

飛猿彦次人情噺 恋女房

著者
鳥羽 亮
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年06月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛猿彦次人情噺 恋女房のあらすじ

妻子持ちのしがない屋根葺き・彦次。その正体は、少しの金を頂く代わりに縁起物の絵を残す手口が市中で話題の怪盗「飛猿」。ある日発生した残虐な強盗殺人を、町方が飛猿の仕業と見立てたことから彼の怒りは頂点に。ただ一人彦次の裏の顔を知る老剣客・玄沢と ともに、汚名をそそぐべく下手人探しを始めるのだが……。新シリーズ、堂々の開幕!

606円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

飛猿彦次人情噺 恋女房のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

飛猿彦次人情噺 恋女房を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP