「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのか 著:中島義道

「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのか

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのかのあらすじ

超難問「過去はどこへ行ったのか」を考える。過去体験はどこか空間的な場所に消えたのか。未来は彼方から今ここへと到来するのか。過去―現在―未来という認識の文法を疑い、過去が発生する場を見きわめる。(講談社現代新書)

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのかのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP