外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食 監修:永山 久夫

外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食

著者
監修:永山 久夫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年04月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食のあらすじ

文化遺産に登録されたことで、世界の人々から注目を集める「日本食」。 本書は、日本の食事に息づく「精神」や「美意識」について、しきたり、作法、ルーツなどの切り口から解き明かす。 ビジネスでは今後もグローバル化が進み、自国のアイデンティティーをますます問われる時代になる。 ビジネスマン向けの教養本として、食にまつわる伝統文化を紐解き、日本人としてのルーツを探る1冊。

1,540円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP