新名将言行録 室町時代 榊山潤

新名将言行録 室町時代

著者
榊山潤
出版社
講談社(文芸)
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新名将言行録 室町時代のあらすじ

北条氏にのっとられた形の鎌倉幕府も、執権・北条高時の頃には腐敗の極に達して、新たなる指導者を求める気運が高まっていた。時代の流れは、建武の新政から室町幕府へと進展するが、やがて下剋上の荒波が……。本巻には、後醍醐天皇、足利尊氏、楠木正成、足利義満、太田道灌、北条早雲、斎藤道三、大内義隆、毛利元就を収録。動乱の時代を生きる勇将・智将の経略譜。

715円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

新名将言行録 室町時代のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP