かのこん 6 ~ナギサのぱいぱいぷー~ 西野かつみ/狐印

かのこん 6 ~ナギサのぱいぱいぷー~

著者
西野かつみ/狐印
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 ドラマ・映画・アニメ ライトノベル
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かのこん 6 ~ナギサのぱいぱいぷー~のあらすじ

小山田耕太(人間)と源ちずる(正体は狐の妖怪)は薫風高校の名物カップルだ。常に人目もはばからずいちゃいちゃラブラブしている二人にとって、初めて一緒に過ごす夏休みがやってきた。ちずるたちは、自称耕太の「アイジン」の少女・犹守望(狼の妖怪)、ちずるの弟・たゆら(狐の妖怪)や委員長・朝比奈あかね、耕太とちずるを「パパ上ママ上」と慕う双子の少女・七々尾蓮と藍たちを巻き込んで、遊びにいく計画を立てるが、そこに待ち受けていたのは意外な人物だった――。絶好調・かのこんシリーズ、ひと夏のアバンチュールを体験!? の第6巻です

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

かのこん 6 ~ナギサのぱいぱいぷー~のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP