和本への招待 日本人と書物の歴史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:橋口 侯之介

和本への招待 日本人と書物の歴史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和本への招待 日本人と書物の歴史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

なぜ平安時代の物語が今も読めるのか? 千三百年にわたる書物の歴史を辿り、素材や装訂、写本の手法、本屋事情の他、和本の見方と魅力を紹介。手にとって愉しめる伝統文化、和本の世界に出会う案内書。 ※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

704円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

和本への招待 日本人と書物の歴史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

和本への招待 日本人と書物の歴史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】の最新書籍ニュース

2016年10月17日 更新

PAGE
TOP