ゴミ箱から失礼いたします 2 岩波零/異識

ゴミ箱から失礼いたします 2

著者
岩波零/異識
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴミ箱から失礼いたします 2のあらすじ

僕の名前は小山萌太。ごく普通の高校二年生だった。ゴミ箱の中に入っていないとゴミ箱になってしまうという「妖怪ゴミ箱男」になってしまうまでは。でも、そんな状況も仲間たちと乗り越え、僕は人間に戻ることができた。ごく当たり前の生活ができるってすばらしい、そう思っていたけれど――ある朝起きたら身体がゴミ箱になってる!! 解決したと思っていたのにいったいどうして!? とあわてていたら、生徒会長である赤星沙紀さんから連絡がきた。僕がまた妖怪になった原因を知っているようだが――。学園コメディ、ゴミ箱から飛躍の第2弾!

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ゴミ箱から失礼いたします 2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP