奪うは我なり 朝倉義景 著者:吉川永青

奪うは我なり 朝倉義景

著者
著者:吉川永青
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奪うは我なり 朝倉義景のあらすじ

名門朝倉家に生まれ、もう一歩で朝廷と天下を手中に収めることができた男、朝倉義景。信長すら追い詰めた武将は、愚将と誹られ、侮られる生き方を自ら選んだ──。気鋭の著者による新たな戦国武将伝。

1,760円 17ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

奪うは我なり 朝倉義景のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP