巡検使カルナー サスカティウ編II 闇神の民 〈風の大陸・銀の時代〉 著者:竹河 聖/イラスト:山田 章博

巡検使カルナー サスカティウ編II 闇神の民 〈風の大陸・銀の時代〉

ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年10月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巡検使カルナー サスカティウ編II 闇神の民 〈風の大陸・銀の時代〉のあらすじ

4年前、アステ・カイデ共和国の親善大使が殺害された。その事件の事実関係と背景を調査するという任務を背負い、美しき巡検使マルト・バレム・カルナーは草原の王国サスカティウに潜入した――。次期王座を巡る有力王子たちの争いが内乱を勃発させ、親善大使殺害の引金になったことをカルナーは掴む。だが、事実を隠蔽しようとする有力王子たちが、次々と立ちはだかる。そしてその背後には、醜い邪教集団がいた……。魔術と精霊に彩られた幻想叙事詩、サスカティウ編終幕!!

462円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

巡検使カルナー サスカティウ編II 闇神の民 〈風の大陸・銀の時代〉のユーザーレビュー

PAGE
TOP