巡検使カルナー レクメテ編I 砂漠神の嘆き 〈風の大陸・銀の時代〉 著者:竹河 聖/イラスト:山田 章博

巡検使カルナー レクメテ編I 砂漠神の嘆き 〈風の大陸・銀の時代〉

ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年10月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巡検使カルナー レクメテ編I 砂漠神の嘆き 〈風の大陸・銀の時代〉のあらすじ

大国アステ・カイデの巡検使として諸国を旅するカルナーたち。彼らの次なる任地はキルステナン公国。シェイテム香の交易で賑わうこの都市国家で一向を待っていたのは、シェイテム香の原木をめぐる争いだった。カルナーは事態を冷静に見守ろうとするが、パウイが何者かにさらわれてしまったことを機に、遂にその争いに巻き込まれてしまうことに。待望の砂漠神シリーズ、堂々の開幕!

704円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

巡検使カルナー レクメテ編I 砂漠神の嘆き 〈風の大陸・銀の時代〉のユーザーレビュー

PAGE
TOP